CAD利用技術者試験

年齢制限無し 学歴不問 実務経験不問

クレジット決済可ネット申込可
144人が閲覧しました

資格について

CAD利用技術者試験とは、CADシステムの操作や設計・製図業務、ハードウェア、ソフトウェアと、それに関する業務知識を認定する資格です。


受験資格

3次元試験
□1級、準1級・・・・2級合格者
□2級・・・・制限無し
●2次元CAD利用技術者試験
□1級・・・・2級の合格者および、過去の1級合格者
□2級、基礎試験・・・・制限無し。

試験内容

●3次元CAD利用技術者試験
□1級(実技/120分)
① CADリテラシー問題
② 空間把握能力問題
③ 部品組立て能力問題
④ 2次元図面からの作図能力問題
□準1級(実技/120分)
① CADリテラシー問題
② 空間把握能力問題
③ 2次元図面からの作図能力問題
□2級(筆記/60分)
① 3次元CADの概念
② 3次元CADの機能と実用的モデリング手法
③ 3次元CADデータの管理と周辺知識
④ 3次元CADデータの活用
●2次元CAD利用技術者試験
□1級(トレース)(筆記・実技/80分)
実技試験
① 編集・レイヤ設定能力
② トレース能力
③ 投影能力
筆記試験
① 製図の知識
(図面の名称、線の種類と用途、寸法補助記号、図記号(建築、機械、土木、電気)
□1級(建築)(筆記・実技/80分)
実技試験
① RC造:平面図、断面図、立面図、矩計図
② 木造:平面図、断面図、立面図
筆記試験
① 建築製図の知識
② 設計情報の電子化
□1級(機械)(筆記・実技/80分)
実技試験
① 機構部品の作図
② 適切な数値(カタログ、要目表など)からの作図
筆記試験
① 機械製図の知識
□2級(多肢選択方式/60分)
① CADシステム分野(図形の知識含む)
② 製図分野
□基礎試験(IBT/50問:50分)
(インターネットに接続した環境でコンピュータを利用した試験)
① CADシステムの基礎知識と利用
② CADを動作させるコンピュータシステム
③ ネットワークの基礎知識
④ 情報セキュリティと知的財産
⑤ 製図の基礎
⑥ 製図の目的と一般規則、製図の原理と表現方法など
⑦ 図形の基礎
⑧ 三角形、四角形と多角形、円、立体図形など

合格率

●3次元CAD利用技術者試験
□1級~2級
各分野5割以上、および総合で7割以上の正解率で合格となります。
●2次元CAD利用技術者試験
□1級
実技試験・筆記試験が各5割以上、および総合で7割以上の正解率で合格となります。
□2級
CADシステム分野・製図分野が各5割以上、および総合で7割以上の正解率で合格となります。
□基礎試験
満点中、7割以上の正解率で合格となります。

試験日程

●3次元CAD利用技術者試験
前期:7月中旬頃 後期:12月中旬頃
●2次元CAD利用技術者試験
□1級
前期:6月中旬頃 後期:11月中旬頃
□2級
申込手続完了次第随時可能
CBT試験会場の実施スケジュールにより日程が異なります。
□基礎試験
4月上旬~3月下旬頃まで

試験会場

●3次元試験
全国主要都市で実施
●2次元CAD利用技術者試験
□1級
全国主要都市で実施
□2級
全国主要都市で実施
□基礎試験
CSAJが指定した学校・企業、自宅、ネットカフェなどの受験者が任意で選択した環境で受験できます。

試験費用

●3次元CAD利用技術者試験
□1級・・・16,200円
□準1級・・・10,800円
□2級・・・7,560円
□1級+2級・・・21,600円
□準1級+2級・・・16,200円
●2次元CAD利用技術者試験
□1級・・・・16,200円(過去の1級合格者は、10,800円)
□2級・・・・5,940円
□基礎試験・・・・4,320円

合格発表

●3次元CAD利用技術者試験
前期:8月下旬頃
後期:1月下旬頃
●2次元CAD利用技術者試験
□1級
前期:8月中旬頃
後期:1月下旬頃
□2級
試験終了後、即時
□基礎試験
試験終了後、即時

資格の主催団体・組織

団体名 一般社団法人 コンピュータ教育振興協会
住所 情報無し
webサイト http://www.acsp.jp/cad/
電話番号 033-560-8440