パワーストーンスペシャリスト認定試験

年齢制限無し 学歴不問 実務経験不問

ネット申込可
126人が閲覧しました

資格について

日本生活環境支援協会では、パワーストーンに詳しい人物として認められる、パワーストーンスペシャリスト認定試験を行っています。試験に合格できた人は、パワーストーンのプロフェッショナルとして、活躍することが可能です。パワーストーンは、特別な力を秘めている石として認知されており、石によって効果が異なるのが特徴です。


パワーストーンを所持している人の特徴でパワーストーンのパワーが変わると言われることがありますので、パワーストーンのことを信じる力が強ければ強いほど、協力になります。


パワーストーンの効果に興味を持つ人は年々増えているため、パワーストーンを加工して作られるアクセサリーやグッズを手に入れることができるようになっています。パワーストーンの需要は高く、パワーストーンスペシャリスト認定試験に合格することで、パワーストーンの基礎知識をきちんと理解している専門家として、アドバイスをすることができるでしょう。


パワーストーンスペシャリスト認定試験では、パワーストーンの歴史や種類、浄化法など様々な知識を問われますので、受験前にきちんと勉強をする必要があります。きちんとパワーストーンのことを理解し、テストに合格することができれば、パワーストーンの商品を扱う専門店で活躍したり、自宅やカルチャースクールで講師活動をしたりすることが可能です。


パワーストーン認定試験を受けた経験のある人も、口コミで試験のことを高く評価していました。そのため、初めて試験に挑戦する場合でも、安心することができるでしょう。パワーストーンが好きな人の口コミによれば、パワーストーンに興味を持っているため、勉強することが楽しかったと話す人や、自分で独立して開業する際に役立つことができたと語る人がいました。


日本生活環境支援協会では、試験を自宅で受けることが出来るようになっているのが特徴で、実際に受験した人の多くが落ち着いて受験することができると語っています。


パワーストーンのことをしっかりと理解している、パワーストーンスペシャリストを認定する試験は、日本生活環境支援協会のホームページで情報を入力するだけで、簡単に申し込みをすることが可能ですので、短時間で、申し込み手続きを終えることができるでしょう。


受験資格はありませんので、挑戦してみたいと感じているのであれば、誰でも申し込みをすることができます。試験は2ヵ月に1度のスパンで行われていますので、万が一不合格になってしまった人でも、復習をし、すぐに再チャレンジすることができるので、モチベーションが下がることはありません。


試験に合格するためには、7割以上の評価を獲得することが条件となっています。そのため、試験で問われる誕生石の種類やパワーストーンとの付き合い方など、基礎知識をきちんと勉強することが必要不可欠です。大丈夫だろうと余裕を持ってしまいますと、70%の評価を獲得することができず、不合格になってしまう危険性があります。


在宅試験ができるとは言え、誰でも合格することができるものではありませんので、きちんと試験の準備をすることが大切です。パワーストーンスペシャリスト認定試験は、受験期間が決まっていますので、カレンダーで確認をすることが重要です。


受験資格

特にありません。

試験内容

パワーストーンの歴史や、浄化法、パワーストーンの種類など

試験会場

在宅受験

試験費用

10,000円(税込)

合格発表

日本生活環境支援協会より合格通知が送付されます。

資格の主催団体・組織

団体名 日本生活環境支援協会
住所 情報無し
webサイト https://www.nihonsupport.org/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)