ペットトリミングアドバイザー認定試験

年齢制限無し 学歴不問 実務経験不問

ネット申込可
163人が閲覧しました

資格について

緒に遊んだり、散歩をしたりと、今の時代は、家族のように大切にすることが多いペットですが、ペットの見た目を美しくしたいと考える飼い主はたくさんいます。そのため、ペットのトリミングサービスを利用する人は多く、ペットトリミングアドバイザー認定試験を受験して、トリミングの仕事をしたいと思っている人は多いでしょう。


日本生活環境支援協会が認定する、ペットトリミングアドバイザー認定試験を受験し、合格することが出来た人は、トリミングアドバイザーとして活躍することができますので、学んだトリミングの知識やスキルを活かして、収入を得ることが可能となります。ペットトリミングアドバイザー認定試験合格者は、家庭で飼われている犬や猫のトリマーとして、求められているスキルを持っていると認定してもらうことができるため、自宅やカルチャースクールで講師活動を始めることができます。


ペットトリミングアドバイザー認定試験では、ミックス犬や子犬、大型犬など種類によって異なるトリミングのスキルを取得していると認められますので、トリミングをするペットがどのような種類であっても、問題無く対応することができますので、たくさんの仕事を引き受けることができるでしょう。


ペットトリミングアドバイザーの資格を得ることが出来た人は、トリミングの際に使用するはさみやバリカン、シャンプーの正しい使い方やスキルを持っているので、飼い主が大切にしているペットに負担をかけないトリミングができます。豊富な知識を持っており、かつスキルも一定以上あると認めてもらうことができる資格を取得できるペットトリミングアドバイザー認定試験を受験し、ペットのトリミングを仕事にしましょう!


ペットトリミングアドバイザー認定試験は、日本生活環境支援協会が認定しているのですが、申し込み方法が簡単なので、多くの人が利用しています。日本生活環境支援協会のホームページにある、申し込みフォームで受験したい資格を選び、自分の名前や住所を入力するだけですので、数分で申し込むことが可能です。


申し込みフォームでは、画像認証システムが導入されており、ページもセキュリティで守られていますので、情報の漏えいを心配すること無く、安心して個人情報を入力することが可能です。


日本生活環境支援協会は、自宅の中で試験が受けられるようになっています。外に出かける必要がありませんので、外出して疲れることはありませんし、いつもとは使い勝手が異なる机や椅子を使うことが無いので、集中して問題に答えることができるでしょう。自宅の好きな場所で試験に挑戦することができるのですが、回答期限が設けられていますので、申し込み後、問題用紙が届いたら必ず確認する必要があります。


また、日本生活環境支援協会では、ペットトリミングアドバイザー認定試験を受験した人の合格基準として、7割以上の評価を求めていますので、ペットのトリミングに必要な知識やスキルをしっかりと学んでおく必要があります。


ペットトリミングアドバイザー認定試験に合格することが出来た人は、日本生活環境支援協会のホームページで合格認定証や合格認定カードの申し込みができます。


受験資格

ありません。

試験内容

家庭犬の犬や猫に行うトリマーの基礎知識やトリミングの手順など

試験会場

在宅受験

試験費用

10,000円(税込)

合格発表

日本生活環境支援協会から合格通知が送られます。

資格の主催団体・組織

団体名 日本生活環境支援協会
住所 情報無し
webサイト https://www.nihonsupport.org/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)