和菓子文化コーディネーター認定試験

年齢制限無し 学歴不問 実務経験不問

ネット申込可
123人が閲覧しました

資格について

おいしい餡が含まれている和菓子は、日本の伝統的な技法で作られた人気のお菓子です。海外の人からも注目されている和菓子ですが、豊富な知識を持ち、詳しく説明することができる専門家を目指す人はたくさんいます。和菓子の専門家である和菓子文化コーディネーターを目指すためには、認定試験を突破する必要があります。


和菓子文化コーディネーター認定試験は、日本生活環境支援で受験することができる資格なのですが、ぼたもちとおはぎの相違点など、普通の人ではなかなか説明できない、和菓子に関する知識を持っている和菓子文化コーディネーターは、和菓子を学びたいと考えている人の、手助けをすることができる人材です。


和菓子文化コーディネーター認定試験に合格することが出来た人は、和菓子についての知識を多く持っている人と認めてもらうことができ、強度菓子が誕生した経緯など、歴史についても理解していると認定されます。そのため資格取得後は、和菓子専門店などで活躍することができるでしょう。


おいしい餡が含まれている和菓子は、日本の伝統的な技法で作られた人気のお菓子です。海外の人からも注目されている和菓子ですが、豊富な知識を持ち、詳しく説明することができる専門家を目指す人はたくさんいます。和菓子の専門家である和菓子文化コーディネーターを目指すためには、認定試験を突破する必要があります。


和菓子文化コーディネーター認定試験は、日本生活環境支援で受験することができる資格なのですが、ぼたもちとおはぎの相違点など、普通の人ではなかなか説明できない、和菓子に関する知識を持っている和菓子文化コーディネーターは、和菓子を学びたいと考えている人の、手助けをすることができる人材です。


和菓子文化コーディネーター認定試験に合格した人の中には、自宅やカルチャースクールで講師になる人もおり、資格を活かしてお金を稼ぐことが出来るようになるのは、大きなメリットです。


和菓子文化コーディネーター認定試験を受験した人からの評価は高く、多くの経験者が満足しているので、今から挑戦する人も安心できます。口コミの情報を調べてみると、和菓子の文化的な価値を再認識することができたと語る人や、和菓子の種類の違いを正確に把握することができたと述べる人がいました。


日本人として知っておくべき和菓子に関する知識を学んで、多くの人に和菓子の素晴らしさを伝えていくことが重要です。


和菓子の専門的な知識を把握することができた人に与えられる和菓子文化コーディネーターの資格ですが、試験を行っている日本生活環境支援協会では、在宅受験をすることができるようになっています。そのため、椅子の固さや位置が合わずに集中できないなどの、試験に悪影響を及ぼしてしまう環境を避けて問題に答えることができるでしょう。


日本生活環境支援協会では、インターネットで申し込みをすることができ、在宅で試験に挑戦することが出来るようになっているのですが、合格基準が存在しますので、必ず確認をしなければいけません。


和菓子文化コーディネーター認定試験に合格するためには、70%を超える評価が条件となっていますので、しっかりと和菓子の勉強をしましょう。


受験資格

ありません。

試験内容

和菓子と郷土菓子に関する知識や、郷土菓子の誕生した場所に根付いた文化など

試験会場

在宅受験

試験費用

10,000円(税込)

合格発表

日本生活環境支援協会より合格通知が送付されます。

資格の主催団体・組織

団体名 日本生活環境支援協会
住所 情報無し
webサイト https://www.nihonsupport.org/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)