アフィリエイトインストラクター試験

年齢制限無し 学歴不問 実務経験不問

ネット申込可
132人が閲覧しました

資格について

インターネット上にあるサイト広告から、商品やサービスを閲覧者が商品を購入したりすると、その広告を掲載したサイトの運営者に報酬が入る仕組みを、アフィリエイトと呼びます。誰でも広告報酬を得る手段として、商品やサービスを閲覧者が購入しなくても、クリックしてもらえれば僅かな報酬が手に入る方法など、手軽なお小遣い稼ぎとして知られています。報酬を得る方法としては非常に簡単な仕組みですが、集客という意味ではマーケティングの知識は高いものを必要としています。

アフィリエイトインストラクターとは、ネットにおける広告収入に関する、具体的な知識と技術を有して、他人にアドバイスできるという資格を持つ人です。技術的にはサイト運営管理や、マーケティングでトレンドをいち早く掴む必要があり、しかも見ず知らずの人に広告をクリックしてもらわなければなりません。SEO的な技術や知識も必要としており、総合的なインターネット・ネットワークに精通している人がこの資格を得るには、非常に向いているでしょう。スキルとしては高いIT技術を知るアフィリエイトインストラクターですが、この資格を有していれば、自分でもその技術を使って自宅で報酬を得ることができます。またこうしたノウハウは、実際には有料で得るのが常なので、自分のパソコンスキルや、ネットワーク知識の実力をこの試験によって、試す価値があります。

アフィリエイトは自分では商品などの在庫を持つわけではなく、ECサイトなどの商品を紹介して中間マージンを得る手段です。最もリスクが低く、また失敗しても負債を抱えることがありません、アフィリエイト自体は、商売やPRの技術や経験が無くても、誰でも始められるのが特徴です。しかしながら、サイトやブログに訪問する人の数が低いと効果は低いです。アフェリエイトインストラクターは、一般家庭などの自宅にあるパソコンを使って、誰でも実践することができます。ただ、サイトに広告を出す仕組み、アフィリエイト・プログラムの種類と設置の仕方などは、セオリーを理解できる人は限られています。学生から主婦に至るまで、誰でも広告収入を費用をかけずにネットから事実上の収益が得られますから、副業からアフィリエイト1本で生計を立てられる人もいます。インターネットの爆発的普及から、大きな収入源としてアフィリエイトは内外を問わず注目されて来ました。しかし、多くの一般的なパソコンユーザーなどは、こうしたIT技術にまだまだ疎いのが現実です。

またサイトの主体はブログや、魅力あるコンテンツの質もかなり重視されます。そのためライティングのスキル、情報を集め、それを端的に素早く旬の話題を提供できる情報リテラシー、僅かな投資を膨らませる手法などが試されるものです。ある意味、アフィリエイトインストラクターは、副業から新しい在宅ワークとしての価値があります。この資格によって得られ技術と知識は、他のインターネット・サービスへの応用が利くものです。商売の素人なら、集客やマーケティングの概念、広告への思考力を高めることができます。正に現代の新しい働き方の一つであると言えるでしょう。知識や得られた経験を活かして、実際に自分の報酬と出来るのが大変魅力的な資格、そう言う事が出来ます。


受験資格

無し

試験内容

アフィリエイトについての基本的な知識や様々な広告形態、ブログ運営の知識が一定以上あるかどうかが問われます。

合格率

70%以上

試験日程

2月20日~25日
4月20日~25日
6月20日~25日
8月20日~25日
10月20日~25日
12月20日~25日

試験会場

在宅受験となります。協会のホームページから受験の申し込みを行うと問題用紙と回答用紙が送られてきます。

試験費用

10,000円(消費税込み)

合格発表

合否は翌月20日に通知が自宅に届きます。

資格の主催団体・組織

団体名 日本インストラクター協会
住所 情報無し
webサイト https://www.jpinstructor.org/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)