副業インストラクター試験

年齢制限無し 学歴不問 実務経験不問

ネット申込可
191人が閲覧しました

資格について

現代の雇用情勢は時代の変化に、大きな変革の時を迎えています。一つの雇用で安定した収入が得られても、それが安定した生活を、決して保障するとは限らない時代に入ったのです。そこで非常に重視されてきたのが、「いつでも自分で起業できる手段を用意しておくこと」が今では雇用の枠を超えた新しい働き方の模索として、注目されています。

副業インストラクターとは誰でも手軽に本業とは別の、自宅や仕事の合間に出来る様々な職業を紹介、アドバイスできる立場の人です。特に現代で注目されるのが、アウトソーシングです。アウトソーシングとは、日本語で言えば外注のことです。クラウド技術の向上と普及で、今では一個人が仕事を発注、そして個人で受注出来る時代になりました。個人事業としてその商売の知識や、経験を必要とないケースや、既に自分が所得した知識や経験を使って、インターネットを通じた個人と個人の1対1取引が増えています。またそうした職種は、仕事の発注者は不特定多数の一般人の対象としたものが圧倒的で、副業と言っても、特定の技術やスキルが必ず必要とは限りません。特に副業インストラクターは、インターネットの知識が豊富であり、実務経験も豊富である必要があります。他人にアドバイスや指導を行えるだけではなく、副業インストラクターの資格所有者本人が、実際に副業をしながらインストラクターとしても活躍できるのです。

多くの副業は在宅での受注、作業が主体であることが多いため、既に雇用されていても秘匿にしておくことが可能です。その収入は時として本業を超える時もあります。副業はいつでも空いた時間を活用する非常に効率的な働き方でもあり、今は昔のようなイメージで捉える必要はありません。副業インストラクターは、アドバイスを受ける方と与える方にも大きな利点が多いのです。従い、今では副業をマイナスイメージとして捉える人は、むしろ少なくなってきています。それに副業といっても、アフィリエイター、Youtuber、WEBライター、絵師、グラフィックデザイン・コンペティションなど、非常に多岐に渡ります。副業インストラクターは、そうした職業を始める、副業をスタートさせる知識などのスペシャリストです。

単なる仕事の紹介だけではなく、その仕事内容、受注の仕方や様々なノウハウを所有しているのが、副業インストラクターです。クラウドソーシング、アウトソーシングの探し方から、受注、場合によっては発注方法も必要となる場合があります。また収入も数百円から、10数万円、成功した人では副業から独立して起業する人さえ存在します。現代は転職によって、必ずしも雇用条件が良くなるわけではありません。むしろ安定した終身雇用形態が、少子化と高齢化による人手不足で、職場の多くは事務職から人材を必要としない自動化が始まっています。

つまり今いる自分の職場も、今後数年間で必要とされるそのスキルは、コンピュータープログラムにとって代わる可能性、公算が大きいのです。これは長引く不景気によって効率的にコストを下げて、高い収益を得られる仕組みを企業が作ってきたことに起因します。つまり副業インストラクターとは、新しい人の働き方を労働者に提供出来る、そうしたスキルを自ら磨くことも出来るのです。活躍の場は、啓発セミナーや職業紹介、講演やネットを通じた集客力のあるライティングなどでも応用させることができるでしょう。


受験資格

無し

試験内容

副業を行うにあたっての総合的な知識、副業を希望する人への指導力などが問われます。

合格率

70%以上

試験日程

2月20日~25日
4月20日~25日
6月20日~25日
8月20日~25日
10月20日~25日
12月20日~25日

試験会場

在宅受験となります。協会のホームページから受験の申し込みを行うと問題用紙と回答用紙が送られてきます。

試験費用

10,000円(消費税込み)

合格発表

合否は翌月20日に通知が自宅に届きます。

資格の主催団体・組織

団体名 日本インストラクター協会
住所 情報無し
webサイト https://www.jpinstructor.org/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)