メンタル心理ミュージックアドバイザー認定試験

年齢制限無し 学歴不問 実務経験不問

ネット申込可
101人が閲覧しました

資格について

メンタル心理ミュージックアドバイザー認定試験は、音楽が与える癒しにより、人間の心と体を健康に維持させるためのアドバイスができる人材を認定します。音楽は、人を楽しくしたり、気持ちを向上させたりする効果があります。

メンタル心理ミュージックアドバイザーになることによって、癒しを求める人に対して、カウンセリングを行いながら相手の状態に適した音楽をオススメしながら悩みを解消できるようにサポートをすることが求められています。

メンタル心理ミュージックアドバイザーとして活躍するためには、音楽が持っている心理的な効果をきちんと理解し、効果をしっかりと把握しておくことが必要とされています。ただし、音楽の好みは人によって異なりますので、メンタル心理ミュージックアドバイザーは、相談に来た人の症状に合わせた、最適な音楽を選ばなければいけません。相手の好むジャンルの音楽を理解し、いかに正しい音楽を進めることができるかがメンタル心理ミュージックアドバイザーに必要とされています。

相手のことをしっかりと理解することが必要不可欠ですので、メンタル心理ミュージックアドバイザーは、相手の話をきちんと聞きながらアドバイスを送るコミュニケーション能力が必要となっています。

メンタル心理ミュージックアドバイザーの資格を取得することで、介護老人施設やリハビリセンター、個人経営クリニックなどで活躍することができるのですが、メンタル心理ミュージックアドバイザー認定試験に合格することができなければ、資格を獲得することはできません。日本アロマメディカル心理セラピー協会では、70%以上の評価に達することが出来ない人は、合格と認めていませんので、音楽の力と生活や、心が欲する癒しの種類など、試験で問われる内容をきちんと勉強しておかなければいけません。

メンタル心理ミュージックアドバイザー認定試験は、日本アロマメディカル心理セラピー協会のホームページで申し込むことができるため、遅い時間帯であっても、安心して申し込み手続きを行うことが可能です。申し込みページでは、試験内容や試験実施日を知ることができますので、受験前に確認しておきましょう。

メンタル心理ミュージックアドバイザー認定試験の受験会場は自宅となっていますので、受験会場に向かう必要がありません。自宅の一番過ごしやすい場所で落ち着いて解答することができるようになっているので、緊張して普段の力を発揮できないと後悔することがありません。

メンタル心理ミュージックアドバイザー認定試験を経験した人の口コミ評判を調べることがいくつか紹介されていますので、試験を受ける前に特徴や取得後のことを学ぶことが大切です。学生との両立が不安だと述べていた人の口コミによると、これまではピアノの伴奏と一緒にただ歌っていたのが、曲のテンポを変化させたり、鈴を使ったりすることができるようになり、音楽が持っている力をより発揮することができたと語っていました。

音楽の力をより高めることができた経験者がいる資格ですので、音楽を活用して、人の心を癒したいのであれば、メンタル心理ミュージックアドバイザー認定試験にチャレンジすることが重要です。


受験資格

ありません。

試験内容

近年の音楽療法や音楽療法の利点など

試験会場

在宅受験

試験費用

10,000円(税込)

合格発表

日本アロマメディカル心理セラピー協会より合格通知が送付されます。

資格の主催団体・組織

団体名 日本アロマメディカル心理セラピー協会
住所 情報無し
webサイト https://www.domap.net/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)