メンタル心理ヘルスカウンセラー認定試験

年齢制限無し 学歴不問 実務経験不問

ネット申込可
138人が閲覧しました

資格について

心の病に悩まされている人はたくさんおり、メンタルの悩みを解消させたいと考えている人が増えています。日本アロマメディカル心理セラピー協会が認定するメンタル心理ヘルスカウンセラーの資格は、心理学の基礎やストレスから生じる体調不良についてきちんと理解し、カウンセラーとしてアドバイスを送ることが出来る人に与えられています。


プロのカウンセラーとして活躍することができるスキルを取得していると認めてもらうことができる資格なのですが、資格を取得することで得られるメリットはたくさんあります。メンタル心理ヘルスカウンセラー認定試験に合格することで、資格を獲得することができるのですが、カウンセラーとしてサロンの経営をすることができるようになりますので、資格を活かして収入を増やすことが可能です。


また、試験を受けるために学んだ知識は、自分の日常に活用することができます。友人や家族など、大切な人が悩んでいる時に話を聞いてあげることができ、資格を取得しているので相手からの信頼を獲得することができるでしょう。資格を得ることのメリットがたくさんありますので、勉強をして資格を入手した後に後悔することはありません。


日本アロマメディカル心理セラピー協会のホームページで申し込みをすることができるメンタル心理ヘルスカウンセラー認定試験は、受験資格が存在しない試験ですので、誰でもチャレンジすることが可能です。また、試験は在宅で受けることができるようになっていますので、試験会場までの交通費が必要ありませんし、いつも使い慣れている机や椅子を使用しながら答えることができます。


日本アロマメディカル心理セラピー協会では、2ヵ月に1度メンタル心理ヘルスカウンセラー認定試験を行っていますので、再チャレンジまでの期間が短く、やる気が失われてしまうリスクがありません。


メンタル心理ヘルスカウンセラー認定試験をこれから受けようと考えている人の中には、不安な気持ちを抱えている人もいるでしょう。しかし、実際に試験を受けた人からの口コミ評判では、肯定的な感想が多いので、安心して試験に臨むことが可能です。自身がメンタルの悪化で悩んでいた人の話では、基本的な心理学のことを理解することができ、自分が何故メンタルの不調に悩まされたのか、知るきっかけになったと答えていました。


他にも、心理学に興味を持っていたが、大学に行くのはコストが高くなると感じていた人の口コミ評判がありました。メンタル心理ヘルスカウンセラー認定試験の勉強をすることによって、心理学に触れることができたため、これからは心理的な悩みを抱えた人に出会った時に活かしたいと話していました。

資格取得のために学習し、資格を獲得したことを良かったと答える経験者がおり、今後の夢を語るなど、これからのことについてしっかりと目標を持っている先輩の話を聞くことで、試験を受けてみようと感じる人は多いのでは。


メンタル心理ヘルスカウンセラー認定試験では、70%以上の評価を得ることが合格には必要とされています。そのため、メンタル心理ヘルスカウンセラーの基礎や症状回復に必要なことなど、試験で出題される内容を勉強しておかなければいけません。


受験資格

ありません。

試験内容

メンタル心理ヘルスカウンセラーの基礎知識や回復するための治療法など

試験会場

在宅受験

試験費用

10,000円(税込)

合格発表

日本アロマメディカル心理セラピー協会から合格通知が送付されます。

資格の主催団体・組織

団体名 日本アロマメディカル心理セラピー協会
住所 東京都墨田区錦糸1-2-1アルカセントラル14階
webサイト https://www.domap.net/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)