キッチン心理カウンセラー認定試験

年齢制限無し 学歴不問 実務経験不問

ネット申込可
99人が閲覧しました

資格について

キッチンは調理の際に使う場所なのですが、キッチンが汚いと、あまり良い気持ちはしません。そのため、キッチンを快適に使うノウハウを理解しており、施設に適したキッチンを考案することができるキッチン心理カウンセラーの資格は、気持ち良くキッチンを使いたいと考えている人にオススメの資格です。

キッチン心理カウンセラー認定試験に合格した人が取得できる資格なのですが、使いやすく、落ち着きのある空間を提供することができるため、様々な分野で活躍することのできる人材になることができるでしょう。

キッチン心理カウンセラー認定試験では、キッチン回りのデザインが人の心に与える影響や、症状を改善する為に必要となる方法が試されます。日本アロマメディカル心理セラピー協会では、7割以上の評価を獲得することが合格の条件となっていますので、事前にきちんと学ぶことが大切です。資格を得ることができれば、カウンセラーとして活躍することができるようになりますので、スキルアップを目指すのであれば、取得しておくべきです。

キッチン心理カウンセラー認定試験は、年間6回行われていますので、何度も再挑戦するチャンスがあります。そのため、1度不合格になってしまった場合でも、すぐに申し込むことが可能です。モチベーションを維持しやすいシステムですので、合格できなかったからと落ち込むことはありません。

キッチン心理カウンセラー認定試験の素晴らしいところは、受験資格が無いところです。試験の中には、受験するためには、資格を満たす必要があるものがあるのですが、キッチン心理カウンセラー認定試験の場合、誰でも申し込むことができます。

キッチン心理カウンセラー認定試験は、自宅で受験することができる試験ですので、交通費を出費することがありませんし、いつも見慣れた場所で試験を受けることが可能です。そのため、環境の違いで緊張せず、しっかりと問題に集中することができるでしょう。日本アロマメディカル心理セラピー協会では、キッチン心理カウンセラー認定試験の申し込みをインターネットで行うことが出来るようになっていますので、インターネット環境さえあれば、時間に関係無く手続きを進めることが可能です。

カウンセラーとして活躍するために必要となる資格が獲得できるキッチン心理カウンセラー認定試験を受験する人は多く、口コミ評判による経験者からのアドバイスを受けることができます。キッチン周辺を美しくするためのコツを知ることができたと話す人や、資格を取得して自信を持つことができたため、あこがれの眼差しを持っていたカウンセラーになることができたと嬉しそうに語る人がいました。

他にも、キッチンを清潔にすることが魅力的であることを知ることが出来たと述べる人や、副業に活用することができる資格のため、取得して損をすることが無いと話す人がいました。

口コミ評判を調べてみると、満足する意見が多く、取得して後悔している人は見られませんでした。今まで気が付かなかったキッチンを綺麗に維持することのメリットや、副業に役立つ知識を得ることのできるキッチン心理カウンセラーは、利点の多い資格ですので、気になる人は申し込んでみましょう。


受験資格

ありません。

試験内容

心理学やキッチンの施設、症状別の治療方法など

試験会場

在宅受験

試験費用

10,000円(税込)

合格発表

日本アロマメディカル心理セラピー協会から合格通知が送付されます。

資格の主催団体・組織

団体名 日本アロマメディカル心理セラピー協会
住所 情報無し
webサイト https://www.domap.net/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)