ファッションデザイナー認定資格

年齢制限無し 学歴不問 実務経験不問

ネット申込可
103人が閲覧しました

資格について

女性が活躍する仕事の1つに「ファッションデザイナー」の仕事があります。ファッションデザイナーとは、世の中にあふれている洋服やバッグ、靴や小物など、色々なファッションアイテムをデザインすることが主な仕事です。デザインするだけでなく、それらの素材や色、裁縫の方法までこだわってアイテムを制作し、世の中に送り出すところまでがファッションデザイナーの仕事になります。


ファッションデザイナーにはまずファッションに関するセンスが求められます。しかし、センスさえあれば良い洋服を作ることが出来るわけではありません。デザイナーとして生き残っていくために求められるのは「消費者が購入する洋服を作る」ことです。それには、その時々の流行を取り入れること、世の中のニーズを知ること、消費者の経済状況を把握すること等、綿密なマーケティングや販売戦略を立てる力が必要になります。


そして、ターゲットとしている年齢層や性別で求められているニーズを推測し、使用することが出来る金額を考慮に入れながら素材を厳選し、デザイナーのオリジナリティを取り入れながらも、必要とされているアイテムのデザイン画を作成していきます。素材を決め細部のパーツを決め、色を決めて縫い方を考えて作られたデザイン画は、パターンナーと呼ばれる人の手で仮縫製されます。


その出来をチェックすることも、完成したアイテムを発注することも、依頼する工場を選択することも全てファッションデザイナーの仕事です。花形のように思われる仕事ですが、デザインだけをやっていれば良い分けではなく、様々な知識を身に着けていることや、情報をまとめる力、コミュニケーション能力などが求められる仕事です。


ファッションデザイナーになるためには、特定の資格が制定されているわけではありません。しかしながら、デザイナーの専門家として活躍をするためには、専門学校に進学して学んだり、専門的な資格を習得することが必須となってきます。専門学校に通う時間やお金を用意することが難しい人は、専門家としての資格の習得を目指しましょう。


今回紹介するファッションデザイナー認定資格もそのような専門的資格の1つです。この資格はファッションデザイナーに求められる知識や技術が専門家としての水準を満たしていることを証明しています。例えば、布地やパーツ、ボタンなどの素材・パーツの特徴を把握していることや、縫製方法によってそれらの素材がどう生かされていくのかに関する知識、実際にその知識を生かして、ニーズに合わせたデザインを専門家として行うことが出来ることを証明してくれます。


デザインに関する知識や技術だけではなく、マーケティングに関しても専門的な知識があることを示すこの資格を習得することで、就職の際に有利になります。ファッションデザイナーは実際に働きながら経験を重ねていくことが大切な仕事になるため、まずは最初の一歩である「仕事を見つける」ことが重要です。これらの専門的な資格は、その最初の一歩を踏み出す後押しをしてくれます。


更に、この資格の良いところは、資格を習得することで講師として働くことが認められている所です。自宅やカルチャースクールでデザインに関する知識や技術、ファッションデザイナーになるために必要なノウハウを伝授する教室を開講することも可能です。実際にデザインに携わるだけではなく、後方支援としてデザイナーを育成する形でデザインの仕事に関わることもできます。この資格が一つあることで働き方の幅を広げることが出来ます。


受験資格

誰でも挑戦することが出来ます

試験内容

試験は筆記試験です。以下の範囲から出題されます。
<下記の専門用語の理解>
ホルター・ネック、ベアトップ・ネック、オブリーク・ネック、オフショルダー・ネック、ラウンド・ネック、オーバル・ネック、U・ネック、クルー・ネック、V・ネック、スクエア・ネック、ボート・ネック、オープンフロント・ネックヘンリー・ネック、ドレープ・ネック、タートル・ネック、スタンドオフ・ネック
<カラーについての専門的知識>
体形とネックの関係性、顔型、幅、シャツ、レギュラー・カラー、ワイドスプレッド・カラー、ボタンダウン・カラー、ショートポイント・カラー、ロングポイント・カラー、ラウンド・カラー、ピンホール・カラー、タイ・カラー、ボー・カラー、オープン・カラー、スタンド・カラー
<小物についての専門的な理解>
ネクタイのコーディネート、シャツ、カフスとは、カフスの種類、アウターウェアとは、テーラード・ジャケット、ジャンパー、ダウン・ジャケット、トレンチ・コート、ダッフル・コート、ピー・コート
<下記の用語に関する専門的な理解>
アウターウェア、ノッチド・ラペル、ピークド・ラペル、クローバーリーフ・カラー、ショール・カラー、リーファー・カラー、ナポレオン・カラー、サイドウェー・カラー、ケープ・カラー、スリーブの各名称、スリーブの種類、ドロップト・ショルダー・スリーブ、ラグラン・スリーブ、ヨーク・スリーブ、ビショップ・スリーブ、ドルマン・スリーブ、フレ ア・スリーブ、キャップ・スリーブ、キモノ・スリーブ、フレンチ・スリーブ、パフ・スリーブ、タックト・スリーブ
スキニー・パンツ、スリム・パンツ、テーパード・パンツ、ストレート・パンツ、ベルボトム・パンツ、バギー・パンツ、オーバーオール、カーゴ・パンツ、サルエル・パンツ、つなぎとは、スカート丈の各名称、代表的なスカートのシルエット、ストレート、スリム、ラウンド、トランペット、エンパイア、フレア、スカートの種類、キュロット・スカート、バルーン・スカート、フリンジ・スカート、チュール・スカート、ギャザー・スカート、フラウンスト・スカート、ティアード・スカート、マーメード・スカート、サロペット・スカート、アコーディオン・プリーツ・スカート、キルト・スカート
レギンスとは、帽子の各名称とマナー、帽子の種類、クルー・ハット、ソフト・ハット、チロリアン・ハット、ボーラー・ハット、ボーター、シルク・ハット、キャプリン、カウボーイ・ハット、ベレー帽、ベースボール・キャップ、ハンチング・キャップ、キャスケット、ケピ、ディアストーカー、ボンネット
スニーカーの各名称、靴、スニーカーの種類、ローカット・スニーカー、ハイカット・スニーカー、靴、ヒールの高さ、代表的なヒールの種類、フレンチ・ヒール、スプール・ヒール、ピン・ヒール、ルイ・ヒール、コーン・ヒール、スタック・ヒール、セットバック・ヒール、キューバン・ヒール、スパニッシュ・ヒール、スプリング・ヒール、ダッチ・ヒール、ウェッジ・ヒール
靴、トゥの種類、ラウンド・トゥ、スクエア・トゥ、オブリーク・トゥ、アーモンド・トゥ、ポインテッド・トゥ、オープン・トゥ、パンプスの種類、パンプス、バックレス・パンプス、セパレート・パンプス、ストラップ・パンプス、アンクル・ストラップ・パンプス、Tストラップ・パンプス、パンプス・サンダルの種類、オペラ・パンプス、カッター・パンプス、ミュール、サボ・サンダル、革靴の種類、オックスフォード・シューズ、モンク・シューズ、ローファー、モカシン、ブーツの長さ、ブーツの種類、ジョッキー・ブーツ、ウエスタン・ブーツ、サイド・ゴア・ブーツ、レースアップ・シューズ
パッチ・ポケット、フラップ・ポケット、シーム・ポケット、クロス・ポケット、玉縁・ポケット、スラッシュ・ポケット、ウォッチ・ポケット、オブリーク・ポケット、アコーディオン・ポケット、パウチ・ポケット、ボックス・プリーツ・ポケット、インバーティド・プリーツ・ポケット

合格率

平成26年度は7548人が挑戦し、合格者数は3524人、合格率は46.6%でした。

試験日程

受験は在宅です。受験を希望している前の月までに日本デザインプランナー協会のHPから申し込みが必要になります。所定の期日に回答用紙と問題用紙が送られてくるので、定められた期日の中で回答を行い答案用紙を提出してください。それによって受験となります。

試験会場

在宅受検です

試験費用

費用は1回1万円です

合格発表

合格発表は翌月20日に自宅あてに発送されます

資格の主催団体・組織

団体名 日本デザインプランナ協会
住所 東京都中央区日本橋兜町5-1
AIG兜町ビル3階
webサイト https://www.designshikaku.net/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)