ビーズアクセサリーデザイナー

年齢制限無し 学歴不問 実務経験不問

ネット申込可
102人が閲覧しました

資格について

ハンドメイドアクセサリーの魅力は、世界に一つだけの作品を作るという形での、誰にも真似できない贅沢が出来るところにあると思います。一人一人が心を込めて作った作品は、たとえ同じデザインであったとしても既製品とは異なる魅力、味わいが光っているのです。


ハンドメイドアクセサリーの中でも取り掛かりやすいのが「ビーズアクセサリー」です。ビーズは扱いが簡単であり、初心者でも気軽に挑戦することが出来ます。また、ビーズには多種多様の種類があり、とても手軽に自分の個性を演出することが可能です。


形も色々なものがあり、丸や四角、ドロップ型や星型、三角やハート形など、色々な形を組み合わせることが出来ます。色も豊富で、ここで紹介しきることが出来ないくらい様々な色のビーズが製造され販売されています。値段にも幅があり、自分に合った価格帯から材料を選ぶことが出来ることも無理なく続けることが出来る大きなポイントです。


また、個性的なビーズも存在しています。一点物のアンティークビーズから、スワロフスキーガラス等、ブランド力を持ったものまで、一粒だけでも大きな存在感を示しているビーズ。和ビーズや輸入物まで、国によってもその形や特徴は様々です。更に、テグスやワイヤーの使い方に精通することで、立体的な花や動物等色々なモチーフを作ることも可能であり、作ることが出来る作品の種類は無限大です。


作ることが出来るアクセサリーも、指輪やネックレス、ピアスやイヤリング、ブレスレッドやキーホルダーなど色々な種類のものを作ることが出来ます。セットアップで作成することも可能であり、カジュアルでもフォーマルでも使用が可能です。


その形、色、価格帯、一つ一つの個性、無限に広がる組み合わせを考えると、必ず一人一人にぴったりのビーズアクセサリーを見つけることが出来ます。ビーズアクセサリーの魅力は、自分好みのアクセサリーを精製することが出来るだけではありません。ビーズについて正しい知識を学び、色々な技法を身に着けることで、自分で作った作品を人に紹介したり、販売することも出来るようになります。


現在SNSやアプリが普及しており、ハンドメイド作品を手軽に流通させることが出来るようになってきました。そんな流れの中、ハンドメイド作品の魅力も最注目されており、手作りの良さを実感している人も増えています。女の子の多くが可愛いと思えるハンドメイドのビーズアクセサリーも、その需要が高まっているのです。


自分が作った作品を流通させる際には、ビーズアクセサリーに関する知識や技法を習得することはもちろんですが、専門家である資格を取ることもまた推奨されます。なぜなら、顔の見えない流通を行う際に必要となって来るのは「信頼」であり、作者が専門家であることを証明することで作品の信用度を高めることが出来るからです。


今回ご紹介させていただくビーズアクセサリーデザイナーもそのような専門的な資格の1つです。この資格を習得することで、ビーズに関する専門的な知識を有した上で正しい技法を用いて色々なビーズアクセサリーを作る力があることを証明してくれています。


また、この資格は資格を認定している日本デザインプランナー協会から講師としての活動が認められている資格でもあります。つまり、この資格を習得することで自宅やカルチャースクールで教室を開き、ビーズアクセサリーの作り方を伝授することが可能になります。自宅で副業としてビーズアクセサリーを作ることもできれば、教室で講師として活動することも可能にしてくれるこの資格は、ビーズアクセサリーを仕事にしてみたいと考えている人にはぴったりの資格です。


受験資格

誰でも挑戦することが出来ます

試験内容

試験は筆記試験です。試験は以下の範囲から出題されます。
●材料・道具,丸カンの開閉,つぶし玉の使い方,Tピンの使い方,ピンの使い方,めがね留めのアレンジ
●天然石の知識,天然石に関する知識の見方,アイオライト,アクアマリン,アベンチュリン,アマゾナイト,アメジスト,アラゴナイト,アンバー,エメラルド,オニキス,オパール,ガーネット,カーネリアン,クォーツ,クリソコラ,コーラル,サファイア,ジェダイド,シトリン,スピネル,セラフィナイト,ソーダライト,ターコイズ,タイガーアイ,タンザナイト,トパーズ,金具類の紹介,道具類の紹介,めがね留めの作り
●ビーズステッチ,ビーズステッチを始める前に,8の字編みの編み方,8の字編みの始末,8の字編みの増やし方,ネッティングの編み方,ネッティングの始末,ネッティングのアレンジ例,デイジーステッチの編み方,デイジーステッチの始末,二段以上のデイジーステッチを編む方法,デイジーステッチのアレンジ例,スパイラルロープの編み方,スパイラルロープの始末,スパイラルロープのアレンジ例,ペヨーテステッチの編み方,ペヨーテステッチの始末,ペヨーテステッチでストライプ模様を編む,ペヨーテステッチでアクセサリーパーツを作る

試験日程

受験は在宅受検となっています。年に6回開催されており、受験を希望する前の月に日本デザインプランナー協会のHPから受験申し込みが必要になります。問題用紙と回答用紙が送られてくるので、所定の期日までに回答を行い提出してください。それによって受験が完了となります。

試験会場

在宅受検です。

試験費用

費用は1回の試験につき1万円です

合格発表

合格発表は受験の翌月20日づけで発送されます

資格の主催団体・組織

団体名 日本デザインプランナー協会
住所 東京都中央区日本橋兜町5-1
AIG兜町ビル3階
webサイト https://www.designshikaku.net/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)